平成30年外務大臣表彰

ハワイ沖縄連合会の会長及び専務理事を務められたジェーン・セリカク氏が、外務大臣表彰を受賞しました。
 
 外務大臣表彰は、多くの方々が国際関係の様々な分野で活躍し、日本と諸外国との友好親善関係の増進に多大な貢献をしている中で、特に顕著な功績のあった個人および団体について、その功績を称えるとともに、その活動に対する一層の理解と支持を国民各層にお願いすることを目的としています。
 
セリカク氏は、ハワイ沖縄連合会で初めて女性として会長(1993年~1994年)を務めるとともに、その後、同連合会の専務理事として、10年以上にわたって沖縄県とハワイとの交流強化、ハワイにおける沖縄文化の継承・普及に尽力しました。
 
アメリカ合衆国における日本文化の普及に尽力され,我が国と諸外国との友好親善に寄与したセリカク氏の功績が評価され,今回の受賞となりました。