ハワイ州の自宅待機命令及びハワイ州の空港に到着した旅行者に対する14日間の自己検疫命令の期限延長について

2020/4/25
●4月25日,イゲ・ハワイ州知事は記者会見を行い,ハワイ州の新型コロナウイルス感染症対策について,以下の発表を行いました。

1 4月30日までとなっている自宅待機命令及びハワイへの渡航者(州内離島間の移動を含む)への14日間の自己検疫義務を5月31日まで延長し,検温や自己検疫中のモニタリングを厳格に行う。

2 25日から,ビーチにおいて社会的距離を保ってジョギング,ウォーキング等の運動をすることや待機手術(elective surgery)等を解禁する。

3 家賃滞納による立ち退きの猶予期間を5月31日まで延長する。

4 今後段階的に一部経済活動を再開する可能性がある。

●ハワイ州の感染者数については,これまでの累計で604人が確認されています。604人の内訳は,オアフ島395人,マウイ島112人,ハワイ島69人,カウアイ島21人,ハワイ州外で診断されたハワイ州民7人です。在留邦人の皆様におかれては,引き続き感染予防に努めるとともに,州政府,市当局等の最新の情報に注意してください。

◎CDC
https://www.CDC.gov/coronavirus/2019-ncov/index.html
◎ハワイ州保健局
https://health.hawaii.gov/docd/advisories/novel-coronavirus-2019
◎外務省(海外安全ホームページ)
https://www.anzen.mofa.go.jp/
◎厚生労働省
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

領事サービスに関するお問い合わせ(在ホノルル日本国総領事館)
住所:1742 Nuuanu Avenue, Honolulu, Hawaii 96817-3201
電話:(国番号1-市外局番808) 543-3111
FAX:(国番号1-市外局番808) 543-3170
ホームページ  http://www.honolulu.us.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html