2021年度(令和3年度)国際機関幹部候補職員選考試験(世界気象機関(WMO))のご案内

2021/10/12

外務省では、国連をはじめとする国際機関への若手日本人(ジュニア・プロフェッショナル・オフィサー(JPO))の派遣に加え、一定期間以上の職務経験を有する方々の中から将来的に国際機関の幹部ポストを担い得る方を幹部候補者として選抜し、国際機関に派遣する取組も行っています。派遣される候補者には、国際機関での経験と実績を積み、将来の幹部ポスト獲得のために努めることが求められています。このような取組の一環として、世界気象機関(WMO)について、サービス部気候サービス部門気候監視・政策サービス課(勤務地:スイス、ジュネーブ)のポストを対象に募集を行います。詳細については、こちらのサイト(https://www.mofa-irc.go.jp/dl-data/2021Midcareer_WMO_Announcement.pdf)を御覧ください。