各種申請・届出

パスポート申請・パスポートを紛失している場合の申請

 新規または切り替え  パスポートを紛失して
いる場合の申請
記載事項の変更 帰国のための渡航書 パスポートの交付 事前発給申請制度
 
 
 
 
パスポート申請についてご不明な点があれば、来館前にパスポート担当までお問い合わせください。
 
以下の案内中印の用紙は、総領事館にございます。Windowsのコンピューターをお持ちの方はダウンロード申請書もご利用いただけます。
※ダウンロード申請書をご利用の際、申請書の一部が印刷されていない場合や不鮮明な場合にはご使用いただけません。ご注意下さい。
 
 
 
       パスポートを紛失している場合の申請
 
 
有効なパスポートを紛失(焼失、盗難等)している場合には、警察でポリスレポートを取得してからパスポートの申請にお越しください。
申請日の翌日から起算して5開館日(休館日はこちらです)以降に交付となります。
未成年者による申請には親権者の同意が必要です。親権者が遠隔地に居住の場合は、同意書等が必要になりますので当館にお問い合わせ下さい。
   
 
  【申請に必要なもの】
 
 
紛失一般旅券等届出書 
 
   
 
旅券発給申請書 
 
20歳以上の場合は5年用と10年用があります
 
写真2枚 (縦4.5 cm x横3.5 cm) 米国のパスポート用サイズも可6ヶ月以内に撮影されたのもの)
 
不鮮明な写真は受け付けできない場合があります。プリント状況が悪い場合は再提出をお願いすることがあります。ご自宅で印刷したものはご遠慮ください。笑っている写真やスクールピクチャー等は使えません。米国パスポート用サイズ(2インチ×2インチ)の写真は、切らずにお持ちください。
(写真の規定についてはこちらを参照)
 
有効な米国ビザ及びI-94、もしくはグリーンカード (提示)
 
学生の方は、I-20も提示ください
グリーンカードを申請中の方は、米国移民局からの書類
非移民ビザで米国入国されている方は、I-94を印刷してご提示下さい。
こちらから確認できます。(U.S. Customs and Border Protection)
 
二重国籍の方は、出生証明書又は有効な米国パスポート (提示)
 
米国以外で出生し、米国との二重国籍の方は Consular Report of Birth Abroad  の原本が必要です。
 
戸籍謄(抄)本 1通 (発行から6ヶ月以内のもの)
   
 
有効な写真付ID
   
 
ポリスレポート
 
有効なパスポートを紛失(焼失、盗難等)の場合のみ

             

        (注意)ダウンロード申請書をご持参頂いても、当館窓口にて申請書に不具合が確認できた場合、その場で当館備え付けの通常の
             申請書に書き直しをお願いすることもございますので、恐れ入りますが予めご了承下さい。